オドレミストとオドレミンの違いは?売ってる販売店・値段・成分を徹底比較

オドレミストとオドレミンどちらを買えば正解なの?

 
ダディー
この記事ではこんな疑問がスッキリ解決します。

どちらを選択すれば失敗せずケアできるようになるかわかるようにこの3点についてまとめました。

・オドレミストとオドレミンの違い

・選ぶポイント

・両方使ってみた感想

どちらにするか迷う気持ちはすごくわかります。

私は両方購入して徹底的に比較したので、あなたにピッタリのデオドラントがどちらかをお話します。

私がオドレミストとオドレミンを選んだ理由は、口コミの評判が非常に高かったから。

口コミにあるようにオドレミストとオドレミンは制汗力に優れたデオドラントなんです。

制汗力はトップクラスでドラッグストアに売っているデオドラントより圧倒的に優れています!

オドレミストとオドレミンの基本情報

 オドレミストオドレミン
価格(税込)2,740円*1,310円*
内容量50ml25ml
成分13%塩化アルミニウム
緑茶エキス
オウゴンエキス
ワレモコウエキス
無水エタノール
濃グリセリン
13%塩化アルミニウム
グリセリン
タイプスプレータイプ非スプレータイプ
販売元くすり屋だいちゃん日邦薬品

*楽天市場の価格

「オドレミスト」と「オドレミン」どちらのデオドラントが良かったか結論だけ言うと

  • 購入して後悔したくない
  • できるだけ使いやすい方がいい
  • 少しでもかゆくならない方がいい

と言う方には

オドレミスト1択!

これまで数十個試してきた中でオドレミストとオドレミンは汗を抑えるのにもってこいのデオドラント
 

オドレミストの特徴をまとめると

・とにかく制汗力がすごい!

 

・本体購入前に肌に合うか確認できる

・スプレータイプだからつけすぎない

 
ダディー
オドレミストが良いと感じた理由をこれから詳しく解説します。
created by Rinker
¥1,320(2021/11/28 23:54:45時点 楽天市場調べ-詳細)

オドレミストとオドレミンを使ってみた5つの比較ポイント

 
ダディー
どちらも有効成分として配合している塩化アルミニウムはトップクラスの制汗力!

しかも手にひらよりも脇の方が高い有効性があると言われているので、ワキガ対策としてはかなり期待できます。

ただし塩化アルミニウムは制汗作用が強い反面、皮膚への刺激が強くかゆみを生じる可能性があります

制汗剤によく使用されている成分
塩化アルミニウムを比較

制汗剤制汗力皮膚へ刺激メカニズム
塩化アルミニウム汗腺にフタをして汗を抑える
クロルヒドロキシアルミニウム汗腺にフタをして汗を抑える
フェノールスルホン酸亜鉛毛穴を引き締めて汗を抑える
ミョウバン毛穴を引き締めて汗を抑える

参考 日本化粧品技術者会https://www.sccj-ifscc.com/library/glossary_detail/881

 
はちわれ
塩化アルミニウムは刺激が強いのが難点!

1978年と古いデータですが、「98%の患者に制汗作用が認められた」との報告があります。
一方で45%がひりひり感を訴えたとのことです。

引用:日本橋形成外科

オドレミストの特徴

出典:楽天市場

オドレミストには13%の塩化アルミニウムが配合し、汗腺にフタをして物理的に汗を抑えます。

 
はちわれ
お風呂に入って身体を洗っても効果は変わらないのがすごいよ!

オドレミストには塩化アルミニウムの他にも下記エキスが配合しています。

その他成分主な作用
緑茶エキス抗酸化 消臭
オウゴンエキス抗アレルギー 抗炎症 色素沈着抑制 紫外線吸収
ワレモコウエキス抗アレルギー 抗老化 抗糖化 抗脱毛 消臭

引用:化粧品成分オンライン

オドレミストにはトライアルパウチがあるのが大きなメリットです。

 
ダディー
本体購入前に自身の肌に合うかどうか心配な方は実際に確かめることができます。
 
はちわれ
6回分試せるよ!

私がオドレミストを実際に試した詳しい感想は下記をご覧ください。

関連記事

この記事では・オドレミストを使って感じた感想 ・オドレミストの特徴・使用者の良い口コミと悪い口コミ・メリットとデメリット ダディーオドレミストを検討している人が知っておくべき4点についてまとめました。[…]

オドレミンの特徴

オドレミンの塩化アルミニウム濃度はオドレミスト同様に13%で、その他の成分は水とグリセリンのみ。

 
ダディー
これと言って特徴はありませんが、シンプル過ぎで逆に珍しいです。

今お使いのデオドラントを使っても汗が抑えられない場合は、併用して使ってみるのも有りです!

オドレミンも詳しくレビューしていますので参考にしてください。

関連記事

この記事では実際にオドレミンを使用した感想とメリット・デメリットをまとめました。・オドレミンはどのくらい効果があるの?・かゆくならないかな?・他にも副作用はない?と言ったことが心配ではありませんか?&n[…]

コストは結構差がある

オドレミストとオドレミンは価格の差は1000円以上あります。

 
ダディー
デオドラントはできるだけお金をかけたくないので、その差は大きいですよね。

オドレミンの方が安くて手に入るので最初は試しやすいです。

オドレミストには詰替え用があるので、リピートするなら多少安く購入することができます。

 
ダディー
楽天マラソンなどセール中では安くなったりするので、お得に買えるタイミングを狙いましょう!

効果自体は大差なし

~オドレミストとオドレミンの汗染み比較画像~準備中~

オドレミストとオドレミンの制汗力にはほとんど差がありません。

どちらも3日目からほとんど汗が出ない状態になりました。

肌への刺激は多少差がある(チクチクしたかゆみ)

オドレミストとオドレミンの共通する欠点はかゆくなること。

 
ダディー
かゆみさえなければ最高なんだけど

個人差はあると思いますが、両方塗ってどちらがかゆくないか比較しました。

 左側(オドレミン)右側(オドレミスト)
1日目少しかゆい少しかゆい
2日目かゆい少しかゆい
3日目かゆいかゆい
4日目非常にかゆいかゆい
5日目非常にかゆいかゆい
 

私の感覚ではオドレミストの方が少しだけ刺激が少ないように感じました。

 
ダディー
その日の体調にもよりますが比較的にオドレミストの方がかゆくない日が多かったです。

使いやすさは全然違う

 
ダディー
使いやすさはオドレミストが圧倒的!

オドレミストはスプレータイプなので直接脇に塗れます。

 
ダディー
毎回使用量が一定にすることができるので、つけすぎていつも以上にかゆくならないから安心です。

塗り過ぎるとかゆくなりやすいので要注意!

オドレミンの方が小さいけど重量感があります。

容器がビンだからでしょうか、持ち歩くには向いていません。

かゆいのが苦手な方はパースピレックス(デトランスα)がおすすめ!

オドレミスト・オドレミンでかゆみが生じるのは「塩化アルミニウム」が汗腺の中でフタをする過程で塩酸が発生するためです。

この大きな欠点である「かゆみ」を改善したのが特許処方のパースピレックス(デトランスα)です。

特許を取得しているので他ではまねできません。

パースピレックスは、他の塩化アルミニウムベースの制汗剤で一般的に認められる刺激を小さく抑えるために改善された処方を使用しています。

パースピレックスは皮膚のかぶれのリスクを軽減する乳酸成分を含有しています。

乳酸成分が不快感をもたらす酸を無害な乳酸に変換する「緩衝剤」として作用します。

パースピレックスの処方は特許取得済であり、他の制汗剤にはないパースピレックス独自の「緩衝」システムにより刺激を抑えることができる唯一の市販制汗剤です。

引用 城本クリニック

パースピレックスは肌への刺激がある塩酸を減衰する処方となっています。

それでも

パースピレックスは全くかゆくならない

と言えるレベルではありませんが、私が使った印象としてはオドレミストとオドレミンよりは刺激が少なく感じました

かゆいのが苦手!心配!

という人にはパースピレックスがオススメです。

私が実際に使った口コミはこちらをご覧ください。

関連記事

パースピレックス(デトランスα)は「かゆい」という口コミが多くて自身に合うかどうか不安ではありませんか?この記事では「実際に使った使用感」と「かゆくならない対処法」について詳しく解説しています。「かゆくて使えなかっ[…]

殺菌作用のあるデオドラントと組み合わせると効果バツグン!

私がしているガチのワキガ対策方法を紹介します。

 
ダディー
ワキガがこれで解決できない場合は、クリニックの治療しかないくらいです。

オドレミストとオドレミンは汗が出なように作用しますが、汗が出た場合はニオイが発生してしまいます。

特にワキガの匂いは少量の汗でも強いニオイになる傾向があるので注意が必要です。

 
はちわれ
夏の時期はどうしても汗が抑えられない時があります

汗が出てもニオイを発生させないようにするには、殺菌作用のある下記デオドラントクリームを併用することで徹底的にワキガのニオイがケアできます。

関連記事

 ダディーワキガ対策のクリームは高額で自分に合わなかったらもったいないなぁ。 はちわれ市販品を買ってみたけどあまり効果がなかった・・・。こんな悩みに答えます。この記事の内容[…]

わきが用デオドラントクリームおすすめ5選

デオドラントクリームを先に塗っておくことでチクチクした刺激も少なくなります。

特に重度・中程度のワキガ体質の方であればデオドラントクリームを併用しておいたほうが安心です。

 
ダディー
私は中程度のワキガ体質ですが、このやり方でワキガ対策は完璧です!

オドレミストとオドレミンはワセリンのような保湿クリームでも肌への刺激は抑えられます。

詳しくは下記記事で詳しく解説しています。

関連記事

この記事では・オドレミストを使って感じた感想 ・オドレミストの特徴・使用者の良い口コミと悪い口コミ・メリットとデメリット ダディーオドレミストを検討している人が知っておくべき4点についてまとめました。[…]

オドレミストを買う前にパウチで確認しよう!

今回はオドレミストとオドレミンの違いや両方使ってみた私の感想ついてまとめました。

 
ダディー
どちらも制汗力がバツグンでしたが、私はオドレミストの方が使いやすくて良かったです。

敏感肌じゃない方でもかゆくて断念する方もいるので、実際に試してみないとわかりません。

せっかく購入して

  • かゆくて我慢できない
  • かぶれてしまった
  • 肌がボロボロになった

とならないように、オドレミストを検討している方はまずはトライアルパウチから試してみてください。

 
ダディー
肌に合わない方やかゆいのが苦手な方は全額返金保証付きのデオドラントも検討してみてくださいね!
関連記事

 ダディーワキガ対策のクリームは高額で自分に合わなかったらもったいないなぁ。 はちわれ市販品を買ってみたけどあまり効果がなかった・・・。こんな悩みに答えます。この記事の内容[…]

わきが用デオドラントクリームおすすめ5選
最新情報をチェックしよう!