リステリンがワキガ対策になるって本当?どのくらいの効果なのか試してみた

マウスウォッシュにリステリンを使っている人も多いと思います。

リステリンはマウスウォッシュ製品の中でも強い殺菌力があり、口臭の原因である細菌を減らします。

そんなリステリンは口臭対策として使用している人が多いと思いますが、海外ではその殺菌作用を活かしてワキガ対策としても使用しています。

そこで今回は実際に脇にリステリンを塗って、ワキガのニオイが本当に抑えられるかどうか検証してみました。

リステリンを一週間試してみて、メリットとデメリットを詳しく解説していきます。

リステリンがワキガ対策になる理由

ワキガのニオイは皮膚上いる細菌が汗に含まれている成分(タンパク質)を分解して発生します。

 
ダディー
実は口臭も細菌によって発生している為、どちらも細菌を抑えればニオイは防げると言う訳です。

リステリンにはワキガの原因菌を抑制する成分が入っているので、理屈上ワキガ対策として活用できます。

ただリステリンを利用した人ならわかると思いますが、口に含むだけでかなり刺激があります。

 
はちわれ
脇になんかに塗ったら痛いよ、絶対。

今回は体を張ってリステリンを実際に塗ってみてワキガが本当に改善できるのか検証してみました。

関連記事

どうもー、ダディーです。今回は、私の経験を含めてワキガの原因について解説していきます。ワキガの原理原則を知れば、下記のようなメリットが身につきます。デオドラント剤選びに失敗しにくくなる。ワキガの付き合い方がわかる知[…]

リステリン種類

ドラックストアには必ずと言ってもいいほどリステリンがありますよね。

そう、カラフルなデザインで人際目立つマウスウォッシュ。

 
ダディー
しかもゴツイ!!

リステリンは全部で10種類もあるんです。

・リステリン ムシバケア
・リステリン トータルケア ゼロ+
・リステリン トータルケア プラス
・リステリン ハグキケア
・リステリン ホワイトニング
・リステリン クールミント ゼロ
・リステリン オリジナル
・リステリン フレッシュミント
・リステリン クールミント
・リステリン タータコントロール

詳しい用途はリステリン公式サイトで確認できます。

リステリンの基本成分

10種のリステリンがありますが、調べてみると共通している有効成分があります。

「香料」と表示されていますが、その中に4つの有効成分が配合されています。

・チモール
・1,8-シネオール
・l-メントール
・サリチル酸メチル

香料の素材でもある為、リステリンには独特のニオイがあります。

 
ダディー
僕は香料開発の仕事しているので、4つとも頻繁に使っているよ!

チモール

殺菌剤、防腐剤として使用。

カレーのスパイスに使用するタイムの主要香気成分。薬のようなニオイがします。非常に強いニオイです。

1,8-シネオール

殺菌効果、抗菌剤として使用。

ユーカリの主要香気成分で香気成分のうち18シネオールが70%〜80%含まれている為、ユーカリプトールとも呼ばれています。

l-メントール

冷感剤として使用。

ミントの主要香気成分。スーとした冷感を感じる香り。食品やデオドラントなど沢山の用途に使用されています。

サリチル酸メチル

痛みを抑える効果があり、湿布に使用されている成分。消毒液のようなスーとした爽やかな香りです。

リステリンで脇汗・ワキガケアするならこの2つ

全てのリステリンがワキガ対策として使える訳ではありません。

・リステリン トータルケア ゼロ+
・リステリン トータルケア プラス

この2つリステリンにはワキガ用デオドラントにも使用されている「イソプロピルメチルフェノール」という殺菌剤が配合されています。

 
ダディー
別名「シメン-5-オール」とも呼ばれています。
ハイネス デオドラントクリームの表示成分

「イソプロピルメチルフェノール」は外部の研究機関によってワキガ菌への殺菌効果が認められている成分です。

 
はちわれ
これ重要ですね。
Chemical Book 参照
 
ダディー
「イソプロピルメチルフェノール」は薬臭い「チモール」に似た化学構造をしていますが無臭なんです。

また殺菌効果が高いだけに口内や脇への使用は0.1%以下と定められています。

さらに「リステリン トータルケア ゼロ+」と「リステリン トータルケア プラス」には収れん作用がある塩化亜鉛が配合されているので、制汗剤としての効果が期待できます。

今回はアルコールが入っている「リステリントータルケア プラス」で検証していきます。

アルコールが苦手な人なら「リステリン トータルケア ゼロ+」を選びましょう

リステリンの使用方法(ワキガ対策)

リステリンを使った人ならわかると思いますが口にすると結構刺激が強いですよね。

そのまま塗ると皮膚にもダメージがあると思うので薄めて使用することにしました。

・リステリントータルケア プラス10ml

・水道水20ml

私は肌が弱い方なので結構薄めています。

肌に自信がある人はもう少し濃くして、効果を高めてみてもいいかもしれません。

ティッシュペーパーに薄めたリステリンを染み込ませます。

脇には擦らず、ポンポン叩くように塗ります。

擦るとティッシュが破けてしまって、わき毛と絡まるので注意。

・風呂上がりに一回

・出勤前に一回

それなりにニオイもあるし、爽快感があるので寝る前に塗るのは控えたほうがいいかもしれません。

 
ダディー
人によっては寝付きが悪くなるかもしれないないね。

今回の検証では特にトラブルはありませんでしたが、本来リステリンは皮膚に塗るものではありませんので自己責任でお願いします。

 
はちわれ
痛みやかゆみが出たらすぐに水で洗い流してくださいね!

リステリンを脇に塗った使用感

リステリンを塗ってみると、スーッとした感覚があります。

メントールが入っている為、塗った直後から冷感があります。

リステリンは口に入れると強い刺激がありますが、何故か皮膚には刺激がありません。

 
ダディー
敏感肌な僕でも痛くない!もう少し濃くても大丈夫かも。

暑い時期はスーッとして爽快感があります。

最初はニオイが気になりましたが、数時間経てば全然気になりません。

 
ダディー
湿布だと思えば何ともないよ!

不満な点は塗った後が少しベタベタします。

リステリンでワキガ対策してみてわかったこと

一週間左の脇にだけリステリンを塗って検証してみました。

比較するために右の脇は何も塗らないでおきました。

個人差はあると思いますが、私は少しだけワキガのニオイは抑えられていました。

汗が収まっている感じはありませんが、ニオイは軽減できています。

しかも一週間リステリンを塗り続けても、脇が痛くなることはありません。

 
ダディー
敏感肌の私でも平気だったのが意外、もっと濃く使っても良さそう!

ワキガは少し改善できたけど、やっぱりリステリンのニオイが気になります(笑)

それにリステリンには密着性はないので、汗ですぐに流れ落ちてしまいます。

1日中ニオイを抑えたい場合は何度かリステリンをつけ直すが必要があります。

そうなると常にリステリンのニオイがすることになりますね(笑)

 
ダディー
湿布している時と同じくらい強いニオイです。

リステリンでワキガ対策するならこんな人がおすすめ

・ワキガで悩んでる人

・口にして痛くて断念した人

・デオドラントにコスパを求める人

・リステリンのニオイが気にならない人

リステリンをワキガ対策の応急措置として使うのはアリ!

肌に良い成分は入っていないので、毎日使用するとさすがに肌が荒れるかも。

リステリンは強い刺激のあるマウスウォッシュで痛くて使用を断念する人も多くいます。

 
はちわれ
僕もリステリンは苦手。痛くて涙がでてくるんだよねぇー

それに「リステリン トータルケア プラス」はアルコールが入っている為か、寝る前にマウスウオッシュして朝起きると必ず喉が痛くなります。

リステリンが余ってしまって使い道がない人にとっては、デオドラントとして使ってみてくださいね。

リステリンの用途は幅広い

ネットで調べると実はリステリンにはたくさんの用途があるので、一家に1つ持って置いても損はしません。

・口内炎

・蚊に刺されのかゆみ止め

・虫除け

・ニキビ

・ゴミの消臭

このようにマウスウォッシュとして使わなくても、他に代用ができます。

ムズムズして我慢できない虫刺されに活用できます。

口内炎やニキビができてしまっても、リステリンを使えば早く治すことができます。

そして今回検証したように体臭ケアとしても利用できるので汎用性があります。

リステリンはワキガ対策として案外よかった

今回はリステリンがワキガ対策になるかどうか検証しました。

ワキガのニオイは少しだけ改善できましたが効果としては物足りない部分がありました。

脇に塗っても全然痛くはなかったので、もしかしたらもっと濃く使用すれば納得できる効果になったかもしれません。

ただ、ちょっとした汗で流れてしまうので何度も付け直しが必要です。

やっぱり密着性・消臭効果が高いデオドラントクリームを使ったほうが安心です。

関連記事

 ダディーワキガ対策のクリームは高額で自分に合わなかったらもったいないなぁ。 はちわれ市販品を買ってみたけどあまり効果がなかった・・・。こんな悩みに答えます。この記事の内容 […]

わきが用デオドラントクリームおすすめ5選
最新情報をチェックしよう!