ワキガ対策D AGICAディーアジカのサービス内容と効果を徹底解説

D AGICA(ディーアジカ)

こんにちは。20年以上のワキガ経験を持つダディーです。

今回は、最近購入して大活躍中のデオドラントD AGICA(ディーアジカ)についてレポートします。

D AGICA(ディーアジカ)

ディーアジカを購入した理由

私がこの商品を選んだ理由は4つの条件を満たしているからです。

以前そのことを記事にしたので参考にして頂けると幸いです。


関連記事

こんにちはー。ダディーです。最近は自分自身がワキガ体質であることに喜びを感じています。このサロンを通じて同じ悩みを抱えている人に役立つ情報を提供できるからです。 ダディー共に人生乗り越えようぜっ![…]

D AGICA(ディーアジカ) はワキガ用のデオドラントを検討している方には是非候補に入れてほしい商品です。

販売元の理念として顧客満足度No.1を目指していることもあって、素晴らしいサービスとなっています。

ディーアジカは顧客満足度が高いサービス

なんとこの商品、お試しでも公式サイトの定期コースを購入したほうがお得なんです。

  • 初回4276円(2回目以降5356円) (税込み)
  • 無期限の全額永久返金保証付き
  • キャンペーン中(2019年9月6日)では初回だけボディーソープ付き
  • 10584円(税込み)
  • 30日間の全額返金保証

正直、単品購入は噛ませ犬のようなものです。(笑)

定期コースは安く購入できるメリットがありますが、

最大のメリットは無期限の全額永久返金保証が付いていることです。

 
ダディー
これは我々ユーザーにとっては一番安心できるサービスなんですよ!

この保証があることによって安心できる理由は肌に合わなかったり、使い切ってしまっても解約すれば一本目は無期限で全額返金してもらえます。

要するに初めて使う人は「効果がなくても損するリスクはないから使ってみて下さいな」ってことです。


 
ダディー
商品に自信があるからこそできる制度なんだね。

ちなみにD AGICA(ディーアジカ)は楽天やアマゾンでも売られていますが、全額返金サービスは付いてきません。

公式サイトだけのサービスなんです。

 
はちわれ
でも定額なんだから毎月払わないといけなくなるじゃん
 
ダディー
大丈夫。最後まで聞いておくれ。

定期コースは営業時間内であればいつでも休止・中止・解約ができるので

  1. 軽度のワキガで毎日使う必要がない
  2. 他の商品も試してみたい
  3. あまり効果を感じなかった
  4. 肌に合わなかった

という方にとっては融通がきくサービスなんです。

「1ヶ月だけじゃ使い切れないよ」という方(上記1と2のパターン)は休止・中止サービスを使うことで、長く検討することができます。

休止・中止サービスを利用したい場合は、次回発送日の10日前までに電話にて変更することができます。

休止期間の上限は支払い方法によって異なります。

  • クレジットカードの場合は2ヵ月まで
  • 代引きの場合は3ヵ月まで

になります。

解約したい場合(上記3と4のパターン)は休止上限日の10日前まで電話のみの受付けとなっています。

解約方法①AGICAの窓口へ連絡(0120-434-877)。会員情報を抹消しても商品の解約にはなりません。必ず電話で解約することを伝えて下さい。②返金方法は口座への振込みとなるので、同梱している納品書または請求書控えに下記情報を記載する。・お振込み先名義(会員登録した名前に限ります)・振込み先金融機関名・支店名・口座種別(普通又は当座)・口座番号③使用した商品と納品書または請求書控えを同梱して返送する。 ご返品先〒366-0812埼玉県深谷市折之口2015-1株式会社共栄物流サービス内AGICA配送センター返金受付窓口宛Tel 0120-434-877

一番リスクの少ない運用方法 としては、

1回目購入したら早めに休止または中止にして、自分に合うかどうか判断してから2回目を購入することです。

自分に合わなかった地点で全額永久返金保証制度を利用しましょう。

ただし解約した場合、返送料金は自己負担となります。

また2回目以降で、今後2、3ヶ月置きに届くようにしたい場合は電話にて設定することができます。

 
ダディー
電話対応は非常に丁寧でした。
 
はちわれ
自分に合うサイクルで購入できるんだね。

電話は繋がりにくくなっているので、時間に余裕があればお問い合わせフォームでも変更できます。

受付時間/10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

お電話0120-434-877

ディーアジカは実証実験によって効果を確認している

口コミだけの評価だけではなく、しっかり研究データも公開しています。

環境測定に使用されるニオイセンサーでニオイの強度を数値化したり、外部の研究機関による分析も行っています。

 
ダディー
可能な限り客観的な証拠があると納得できるよね。
 
はちわれ
理系出身の人ってそういうところにこだわるよね。

ディーアジカは2つの有効成分で消臭・抗菌

2つの効果でニオイの元をブロックしています。

収れん性があり、毛穴を引き締める効果があるので発汗を抑える。
また汗腺のタンパク質を凝固させて、皮脂の異常分泌を抑制する働きをもつ。

ワキガ原因物質である黄色ブドウ球菌とコリネバクリウム属細菌の増殖を抑制。

それぞれの配合率は公開されていませんが、 黄色ブドウ球菌とコリネバクリウム属細菌の繁殖はほとんど確認されていません。

*日本食品機能分析研究所調べ(2018年6月)
*日本食品機能分析研究所調べ(2018年6月)
 補足  薬事法によって使用上限が定められている。 ・フェノールスルホン酸亜鉛の上限は2%・シメン-5-オールの上限は0.02% 

ディーアジカは消臭効果のあるエキスを配合している

上記2つの有効成分の他にも、消臭効果に寄与するエキスが配合しています。

機能的なエキスばかり配合しているからそれ自体「変なニオイ」しているじゃないかと思いますが、

ほんのりと桃のような甘い香りとスーとしたメントールの爽やかな香りでした。

ディーアジカの肌への影響

敏感肌と自覚している200名にパッチテストを2回実施し、荒れやかぶれなどよる症状が出た人はいません。Dアジカ研究開発調べ

実際にクリームを指先につけて脇に塗った後、指先が潤ってスベスベになりました。(笑)

手先がやや乾燥していたので、その効果をはっきり感じました。

 
ダディー
洗剤で洗った後でも潤ってるよ。
 
はちわれ
ちょっとしたハンドクリームの代わり(笑)

脇への影響はワキ毛が邪魔でよくわかりませんが、潤ってる感じがする。

「男がそんなにスキンケアしてどうすんだ」って感じだけど、

乾燥など皮膚トラブルを起こすとワキガのニオイは強くなるから大切なことです。

D AGICA(ディーアジカ) は男性用だけど、女性でも全然問題ないクオリティーです。

ディーアジカは汗にも強い

汗への検証も実証済みです。

しっかり汗を流した後でも効果が続きます。

汗によってクリームが流れてしまっては意味がありません。

汗っかきの方やスポーツをする方にとっては魅力的な効果ではないでしょうか。

 
ダディー
私にとってこの効果はありがたい!

趣味としてフットサルをしていますが、脇のニオイが気になってしまってプレーに集中できないことがあるので助かっています。

実際、運動後に脇を指でこすって嗅いでみるとワキガ臭を感じますが、もわっと広がるようなニオイはしません。

ディーアジカは「クリアジェル」処方でしっとりとろけるように浸透

ワンプッシュの使用量

男性は脇毛を剃ったり、脱毛している人はあまりいないですよねぇー。

むしろ男として脇毛がないと逆に目立つよね。

 
ダディー
脇毛を剃ったあとのチクチクが嫌だよねー。

この商品は脇毛があっても皮膚まで馴染むように設計されています。

 
ダディー
ちなみにダディーはワンプッシュでぎり足りる。

一度も剃ったことがないワキ毛でもちゃんと肌まで塗れてる感覚があります。

さすがにむさ苦しい脇の画像みせる訳にはいかないのでご了承下さい。

一般的なクリームでケアをしようとすると、脇毛の質や量によっては無駄に使ってしまったり、皮膚まで到達しにくくて効果が半減したりします。

特許を申請しており、他社には真似できません。

ディーアジカの使い方

どのデオドラント商品も使い方は一緒です。

使い方次第で効果がなかったと感じてしまうので、これだけはしっかり把握しておきましょうね。

まず始めに

  1. お風呂でしっかり脇を洗って、除菌します。
  2. お風呂あがりに、脇にクリームを塗ります。
  3. 起床後、再び脇にクリームを塗ります。

以上。

 
ダディー
簡単です!
 
はちわれ
毎日使用する人でも手間にならないね。

本キャンペーンではボディーソープが付いてきますので併せて使いましょう。

ディーアジカ まとめ

D AGICA(ディーアジカ) は中程度のワキガ体質でも無臭に近いレベルまで抑えることができました。

ただしどの商品も効果があるかどうかは使用してみないとわからない為、全額返金保証が付いてない商品はリスクが高いです。

D AGICA(ディーアジカ)は公式サイトの定期コースで購入すれば全額返金保証が付いてくるのでほぼリスクなしでお試し頂けます。

ワキガへ効果も最高クラスのデオドラント商品なので検討してみてはいかかでしょうか。

それでは、またっ!

D AGICA(ディーアジカ)

最新情報をチェックしよう!